• 鑑定
    急な転勤などでその地を離れなければならなくなったとき、また結婚や出産などで家族構成が変わったときなど、今住んでいる家を手放して新しい家に引っ越すことを考えるときもあるでしょう。
  • 家の切り抜き
    今現在一戸建てを所有されている方は、その家を購入した際は一大決心をした上、数々の取引と手続きを経て手に入れるまでに至ったはずです。
  • 家
    場合によっては、新居の購入に現在の貯蓄や先々のローン計画でまかないきれないことも考えられるかもしれません。

PostHeaderIcon 適正価格

5月 12th, 2014 Author: ollapodrida.org

矢印

一戸建ての売却額を決めるには、マンションのように画一的な条件がそろっていない分困難な要素がたくさんあります。その家を建てるときに、持ち主の好みや使い勝手を考慮して設計されている面も多くあり、その部分が買主に受け入れられるかどうかが読みにくいということも考えられます。… Read more

PostHeaderIcon 価格

5月 12th, 2014 Author: ollapodrida.org

夕方

不動産において非常に難しく、また要ともなるのがその価格。売却する際にもその売却額によって今後の資金計画も変わってきますし、買主からしてみれば少しでも安く買いたいため、予算を踏まえた上でその金額に見合う家かどうかを見極めたとき、適正価格でないと買う気を起こしてくれないといったこともあります。… Read more

PostHeaderIcon 急ぎのとき

5月 12th, 2014 Author: ollapodrida.org

相談

すぐに買主が見つからないとき、またはどうしても現金として早急に売却益を受け取りたい場合などに、不動産業者に仲介を依頼するより業者に家を買い取ってもらうという方法も考えられます。… Read more

PostHeaderIcon できる限り掃除

5月 12th, 2014 Author: ollapodrida.org

家の間取り

売却活動中にまだ旧居に居住している必要がある場合、今住んでいるリアルタイムの家を、不動産業者経由で見つけた買主候補の方が見学に来られることがあります。この際、当然ながらその方に好印象を残しておかなければ、売却までこぎつけることが難しくなります。… Read more

PostHeaderIcon 業者選び

5月 12th, 2014 Author: ollapodrida.org

家をたてる

一戸建てを始め不動産売買において非常に重要な位置を占めるのが、不動産業者の選び方です。売りたい家に関して真摯に取り組んでくれるか、こちらの要望などをしっかり受け止めてくれるか、その営業に対する姿勢が非常に重要となります。… Read more